妊活におすすめの食品

痩せすぎも肥満も妊娠しにくい?一番重要なのは体重だった!妊活にプロテイン

妊娠 体重

 

ご存知でしたか?実は妊娠するうえで一番重要なのが「体重」だということを…汗

痩せすぎも肥満も妊娠しにくいと言われています。

アメブロでもよく読まれている記事が「妊活での痩せすぎ対策」についてでした。

かりこ
かりこ
記事を読まれて実践された方からお礼のメッセージをいただいたこともありました! 

私もずっと悩んでいたことが解決できたので1人でも多くの方に知っていただきたいと思って、これまで得た情報と経験をまとめてみました!

この記事を読めば、妊活で一番重要とされる「標準体重」を少しでも楽に目指していただけると思っております。

妊娠しやすい体から遠ざかる不規則生活は不妊まっしぐら

妊娠しやすくする為には
心と身体の健康が大切

■生活習慣&運動
規則正しい生活リズム・過度な飲酒は控え、タバコはやめる・たくさん仲良くする・健康体重を目指す・適度な運動習慣を

■食事
旬な野菜や果物を食べる・週に2回は魚を食べる・いい油はたっぷりと、悪い油は避ける・良質のたんぱく質を摂る・葉酸サプリを摂る・添加物を避ける

■ストレス
・運動でストレス解消・自分に合った気分転換を持つ

などなど、当たり前に分かっていることなのに、これまでのかりこは…

不規則、夜型女、そして偏食

朝弱いので朝食べず運動不足気味。多分子供の時からこんな感じ…

かりこ
かりこ
過去の自分を思い返すと目指せ不妊状態…まさに黒歴史だ! 

 

痩せすぎて「そんな体で授かれるの?」と心配される

食が細くBMIは低体重。健康診断も何年もこんな感じです

痩せすぎ 妊娠

BMIの異常、痩せすぎ
標準体重を目指しましょう

 実は生命保険にも「痩せすぎ」で入れなかったことのある、がりがり かりかりの かりこ 私の名前の由来でもあります…

 

だんな
だんな
そんな体で授かれるの?

 

母親
母親
そんな体で産めるの?

だんなからも「食べろ食べろ」と言われてました。

今まで食べてこなかった人間が急に量を食べるのは難しく、とてもしんどい。苦痛なのです…

妊娠する上で一番重要なのは体重!痩せすぎも肥満もダメ!

女性の妊活基礎知識

妊活の前にしておくこと
標準体重を保つ
タバコを吸わない
予防接種・抗体検査を受ける
健康診断、婦人科検診を受ける
葉酸サプリを飲む
基礎体温の計測および記録

この「標準体重を保つ」ことが一番重要だと説明する医師が非常に多かったのです。

「実は、妊娠する上で一番重要なのは体重です。体脂肪が極端に多くても少なくても、排卵障害の原因になるためよくないのです。最近話題になっている”シンデレラ体重”なんてもってのほかです。標準体重を保つようにしましょう」(宋先生)

標準体重は、体重と身長の関係から肥満度を示す国際基準であるBMI「体重(kg)÷ 身長(m)÷身長(m)」が18.5~24.9の範囲内とされている。

一方のシンデレラ体重は、BMIの標準体重を下回る「やせ」(低体重)の領域に入る。女性はモデルのような細身の体型に憧れる傾向にあるが、妊娠するためのホルモン分泌や、健康への悪影響があり、妊娠しづらくなるリスクがあると指摘した。ドコモ・ヘルスケア 株式会社運営サイト:カラダのキモチの記事より

かりこ
かりこ
痩せすぎ絶対あかんやんー!まずは体重改善だ!! 

妊娠しやすい体に近づく為にプロテインが効率的だった!

数か月で標準体重になった出来事が起こりました!(2018年7月~9月)

めっちゃ食べた訳でなく適度な運動を少々プラス、プロテインを飲みました。

もともと趣味のアウトドアを歳をとっても続けたい、筋力をつけたいと思い始めたのですが結果的に、筋力が増え、体重も増えました!一石二鳥で嬉しい!

あとあと知った事なのですが去年出産された元モー娘。の保田圭さんも妊活中にプロテインを毎日飲んでいたそうです。

プロテインとは日本語でタンパク質のこと。三大栄養素の一つです。

筋肉をはじめ、内臓・骨・血液・肌や髪といったカラダをつくる根本的な材料

卵巣や子宮などの臓器にとっても同じこと

欧米人に比べてタンパク質の摂取量が少ないアジア人は卵子の質が低下しやすく不妊率が高いそう。そんなタンパク質を効率的に補給できるとして今妊活において注目されつつあるプロテイン!

プロテインは3種類あります。

  • ホエイプロテイン
  • ガゼインプロテイン(動物性プロテイン)
  • ソイプロテイン(植物性プロテイン)

なかでも妊活中におすすめなのが、大豆を原料とする「ソイプロテイン」

植物性タンパク質を効率よく補うことができ、更に女性ホルモンをサポートする大豆イソフラボンも同時に摂れるため妊活中の女性には最適です。
※妊娠の初期症状や普段と異なる異変を感じたらプロテインの飲用は控えましょう。

妊婦(妊娠の可能性のある方を含む)が、大豆イソフラボンを追加摂取することに関する有益性を見出せないと考え、妊婦(妊娠の可能性のある方を含む)が、特定保健用食品として大豆イソフラボンを日常的な食生活に上乗せして摂取することは、推奨できない、としました。食品安全委員会HPより引用

 

プロテインって太くなるの?思われますが、ダイエットに効果的なプロテインもあります。妊娠しやすくする為には私のように痩せすぎもダメですが太り過ぎもダメなようです。

 

プロテインはマズくない?飲めるか心配という方へ

 実は、私が初めて飲んだプロテインは、だんなが筋トレで飲んでいるもの

妊活 プロテイン

マッスルファームのコンバット チョコレートミルク味 2275gで6000円くらい
(コストコで購入。爆弾みたいにデカいプロテイン)

たんぱく質は体に良いからと、だんなから無理やり?飲まされたのですが、水で割って飲んだ時、美味しくなかったんです…後味がとにかくマズい。以降、私は飲んでいません。

その後、自分の筋力の為にと、美味しそうなバナナ味を買いました。牛乳で割って飲めば美味しくて後味も気になりませんでした!

世の中には美味しいプロテインがあるんだ!と新発見でした。

ですが、とある問題が勃発します。

美味しいプロテインには人工甘味料がつきもの?

 プロテインを飲み始めた当時、食品の原材料に対して、あまり意識していませんでした。

 買っていたプロテインが無くなった頃、ちょうど食品表示の本を読んだこともあり、意識が高まっていました。

 いざプロテインを買おうと思っても、なんとほとんどのプロテインに添加物(人工甘味料)が入っていました。

筋トレマニアの友達から勧められた
「美味しいプロテイン」
 

 

バニラ味スタバのバニラフラペチーノのようなシェイクのような食感めっちゃ美味しい!過去断トツに美味しいプロテインでした!レビューも500件以上4.41と高評価!

プロテインの原料ってどこのが使われているのか不透明ですがDAILYBASICは中国産原料を使ってない!増粘剤、保存料、粉末油脂不使用!シンプルな設計!

ここまでは本当に良かった。ただ、ただ、

 人工甘味料が使われてました
(飲んでから、気づいた…)
アスパルテーム、L・フェニルアラニン化合物

あああ、もったいない。以前飲んでたバナナ味にも同じ人工甘味料が入ってました。

妊活中出来れば添加物は摂りたくない!人工甘味料を使ってないプロテインも必ずあるハズ!そう信じて探し始めました。

※プロテイン飲まなかったら低体重に戻ってしまいました
(2018年10月~11月の話)
運動で関節を痛めてしまいプロテインがちょうど切れたことから運動再開まで注文せず飲まずに1ヵ月以上が経過。

低体重に戻ってしまいました

(2019年1月)ようやく無添加のプロテインを見つけて購入。

 

妊活で痩せすぎが気になる人におすすめの無添加プロテイン

 \無添加 プレーン味/
妊活 無添加 プロテイン
NICHIGAオリジナル
▶ホエイプロテイン100【送料無料】

1250円ぽっきりなのでお試しで購入!

楽天のNICHIGAではクエン酸や重曹などもメール便送料無料なのでよく利用している安心ショップです。

原材料は1種類のみの完全無添加!
高品質なのに低価格!

量は1日20gと書いていたので

妊活 プロテイン

案外少ない

 

これに牛乳300ml+水100mlでシェイク

妊活 プロテイン」

※飲んでみたら水分量が多かったので牛乳300mlのみがおススメです。

 

添加物を気にする方におすすめのプロテインなので乳化剤配合などの溶けやすい加工や泡立ちを抑える加工は行っておりません。とサイトに書いているだけに

妊活 プロテイン

めっちゃ泡立ちました…

ダマも残りますが、箸で混ぜたりすれば飲めるくらいになります。お味はプレーン味なので牛乳になんか癖がでたような感じ…不味くはないけど美味しくもない…

これまで飲んでいたのは確かに美味しかった。でも、普通のプロテインは砂糖や人工甘味料などの添加物がすごい。

素材そのままのプロテインなので美味しくないのは仕方ないか…

ただ、自分で味を変えられますよ!てんさい糖やハチミツなんかも入れてみました!

NICHIGAにもソイプロテインあります


▶大豆プロテインinstant(国内製造)
1220円ぽっきりしかも安心の国産

 

妊活で肥満が気になる人におすすめの無添加ダイエットプロテイン

 ダイエットプロテインでおすすめなのが妊活 プロテイン▶カフェテイン(プロテイン)
※画像お借りしています

 実際に試供品を飲んでみたらコーヒーシェイクみたいに美味しかったんです!

しかも、砂糖、合成甘味料、食塩、着色料、保存料、無添加!

妊活 プロテイン

本当はこっちを飲みたいくらい!

  • 1杯あたり35.5カロリー
  • カフェテインは1杯のカフェインが120mg
  • カフェイン参考:ドトールコーヒー135mg、インスタントコーヒー80mg
  • 糖質わずか0.94gで高たんぱくプロテイン5390mg

5つのダイエットサポート

  1. 脂肪アタック→カフェイン・クロロゲン酸
  2. 覚醒すっきり→カフェイン
  3. 代謝サポート→穀物麹抽出濃縮液・18種類のアミノ酸・ビタミン・ミネラル他7種類の酵素
  4. 筋肉維持→ホエイプロテイン
  5. バスト・ヒップのハリエラスチン

 

 \妊活中に気になるカフェイン摂取/
※妊活中にカフェインは大丈夫か?
心配で調べてみました!

妊娠とコーヒーについて科学的に調査した論文データによると

 ・カフェインの取り過ぎ(1日500mg以上)は妊娠までの期間を延長させる

カフェイン500mgといったらコーヒー6,7杯ほどです。300~500mgの群では、300mg以下の群とほとんど差がなさそうです。ということで、そこまで神経質にならなくても良さそうでもありますが、客観的なデータとして参考にしていただければと思います。
参考サイト:妊活中にコーヒーはダメ?

1日コーヒー1、2杯なら妊活に影響ないように思えました。コーヒーが好きな方はいつも飲んでる1杯をカフェテインに変えれば気軽にダイエットが叶いますね♪

カフェテインは公式サイトのみの販売!
初回1980円!定期縛りもなし!
▶カフェテイン公式サイト

妊活 ダイエット
妊活ダイエットには毎日飲むだけの美味しいプロテインが楽々!カフェテイン https://karikoninkatsu.com/ninkatsu-food/protein/ ↑でも書いたように ...
まとめ:妊活にプロテイン!

痩せすぎでも肥満でも食のコントロールは難しいものだと思います。

プロテインを取り入れることで手軽に効率的に標準体重を目指すことができるかと思います!ぜひ一度お試しください☆かりこもプロテインを続けるつもりです。(飲むのを辞めると低体重に戻る…)

妊娠しやすい体に近づいて可愛い令和ベビーを抱っこしましょうね!